【保存版】足のむくみは自分で取れる!朝から足がむくむ原因&解消法!

あなたも、朝からむくむことで、悩んでいませんか?

一日中立ちっぱなしだったり、デスクワークで長時間座り続けていると、夕方になって足が腫れたようにむくみます。

翌朝になっても治らず、時には慢性化してしまうことも…

朝から足がむくむ前に、むくみの予防解消をし、綺麗な足で出かけましょう。

 

いろいろ調べていくうちに、むくみを取るにはカリウム重要だと分かりました。

でも、カリウムは体内で作ることができません。

食事から、カリウムを毎日摂るのは難しいですし、摂りたくない塩分や糖分、脂質などを無駄にとってしまいます。

そこで、有効なのがサプリメントです!

カリウムを、効率よく摂ることができるサプリが「きゅきゅっと小町」!

「きゅきゅっと小町」について詳しく知りたい方は、公式サイトチェックしてみてください!

 

⇒きゅきゅっと小町の公式サイトをチェックする

 

むくみとは

女性に多く見られ、医学的には「浮腫」と言われます。

むくみは、足だけではなく、手・瞼(まぶた)・全身に現れ、むくんでいる箇所には静脈やリンパ液の滞りなどが起こっています。

静脈やリンパ管の流れが滞り、血液中水分皮膚まった状態が、むくみなのです。

 

朝から足がむくむ原因

健康な状態であれば、1日の疲れやむくみは眠っている間に、ほとんど解消されます。

しかし、筋肉動きリンパ流れがスムースに行われていないと、朝から足がむくむ原因になるのです。

 

筋肉の疲れ

血液は、筋肉のポンプのような働きによって正常に流れていて、血液の約10%はリンパ管を使って流れています。

筋肉疲労などでポンプ機能弱ると、足先の血液が頭の方に流れにくくなり、足の疲れもむくみも解消しにくく、朝から足がむくむ原因となります。

 

水分と塩分の取り過ぎ

この他に、水分塩分過剰摂取なども、血管やリンパ管の働きを阻害して、朝から足のむくみを引き起こす原因になります。

 

朝から足がむくむのは一過性か病気?

朝からの足のむくみには、一過性のむくみと病気原因のむくみがあります。

ほとんどは、生活習慣に原因がある一過性のものです。

心当たりがないのに、朝から足がむくむ時や1週間以上むくみが続く場合は、心臓や腎臓の病気が隠れていることがあります。

早めに、医師相談しましょう。

 

一過性のむくみ

長時間の立ち仕事デスクワーク塩分水分の取り過ぎ等、朝から足がむくむ原因は生活習慣の中に沢山あります。

一過性なので、原因を取り去れば朝の辛い足のむくみともさよならできるのです。

日々の生活習慣を、見直してみましょう。

「その日の疲れはその日のうちに取る」と言われるように、眠る前に足のマッサージ習慣にすると、朝から足がむくむ原因や疲れも改善されますよ。

  • 前日のアルコール:アルコールや水分、塩分を過剰に取った翌朝などにも、足のむくみが現れます。前日にアルコールを飲み過ぎていませんか?血液の中のアルコール濃度が高くなると、眠っている間の疲労回復が阻害されてしまいます。適度な量に調節しましょう。
  • 夕食の塩分の過剰摂取:食事の中に塩分が多すぎると、血液中の水分が失われて血行が悪くなり、やはり足の疲労は解消されにくくなります。日本人の食生活は、普段から塩分が多い傾向があると言われています。食事に塩分が多いと水分も多く取ってしまうので、朝から足がむくむ原因となります。
  • 寝る前の水分の過剰摂取:水分を過剰に摂取することも、朝から足がむくむ原因となります。水分を取り過ぎると余分な水分が血液中に増えて、足だけでなく全身に影響して来るので注意が必要です。
  • 足のむくみの慢性化:朝からの足のむくみは、慢性化することもあります。1日中立っていたり、あるいは1日中座っている仕事の人に多く、夕方だけだった足のむくみが常態化します。「太っていないのに足だけが太い」という場合も、慢性的な足のむくみが原因かも知れません。
  • 長時間の立ち仕事:重力の作用があるために、長時間立っていると血液は足に溜まってしまいます。椅子に長時間座っていても、同じ作用は働いています。血行を良くすることが、朝から足がむくむことの改善に繋がります。
  • 運動不足:運動不足は、まず足の筋肉を弱めていきます。筋力が低下してふくらはぎの血液を心臓へ押し戻す力が弱くなると、老廃物も溜まりやすくなってしまいます。足の筋肉は、収縮することで血液を循環させるポンプの役目をしているので、筋力が衰えるとそのポンプ機能が低下して足に水分が溜まりやすくなり、朝から足がむくむ原因になってしまうのです。
  • 冷え性や血行不良:足先の毛細血管まで血液が流れにくくなるので、朝からむくみが現れる原因になります。運動不足が原因であることが多いので、適度な運動を生活習慣に取り入れましょう。
  • 生理:女性の場合は、生理による体調の変化で朝から足がむくむことも多くなります。生理の時期とアルコールや立ち仕事などのむくみを引き起こす条件が重なると、むくみもきつくなる場合があります。自身の体調管理は重要ですね。
  • 妊娠中のむくみ:妊婦中には、朝からの足のむくみはつきものです。定期的に産婦人科の検診も受けているので、神経質にならなくても大丈夫ですが、高血圧や尿たんぱくの症状が現れたら注意が必要になります。

 

病気のサインのむくみ

アルコールも塩分も取り過ぎていないのに、1週間以上も続けて朝からむくむ場合は、何かの病気サインかも知れません。

原因に心当たりがないのに、慢性的に朝から足がむくんだり、だるさを感じたりするのは、静脈還流障害の初期症状です。

下肢静脈瘤へと発展する危険性があるので、すぐ手当てが必要です。

他にも、朝から足がむくむ原因には、肝臓腎臓心臓の病気の可能性もあるので、早めに医師相談しましょう。

  • 静脈還流障害:静脈には、血液の逆流を防ぐために静脈弁があります。これが壊れて血液が逆流し、血液が足に溜まってしまう病気です。悪化すると下肢静脈瘤となり、溜まった血液により肌の色が黒ずんできます。
  • 肝臓の病気:肝臓が弱ると、肝臓で作られるアルブミンという成分が生成されなくなります。アルブミンは血管内の水分を保持する働きをしているのですが、これが生成されないと動脈の水分は血管の外へ出ていき、静脈では血管に水分が戻りにくい状態となって朝から足がむくむ原因となります。
  • 腎臓の病気:腎臓の機能が弱って来ると通常の尿の排出に弊害が出てくるので、体内の余分な水分も排出しにくくなります。
  • 心臓が原因:血液を送り出す役目をしている心臓が弱っていても、朝からむくみが現れます。酷いむくみがある時には、心臓や腎臓が弱っている場合があるので専門医に診察してもらいましょう。

 

朝からの足のむくみの解消法

マッサージや指圧が効果的

血液の循環を促すマッサージ指圧が、朝から足がむくむ原因を取り去るには効果的です。

あまりに痛いと熟睡もできませんが、足のむくみや痛さなども取ってくれるので、しっかり睡眠をとるためにもおすすめです。

足枕足湯なども、合わせて行うと更に効果が上がります。

 

アルコールでむくむ場合はサプリを利用

アルコール摂取の前に、カリウムが含まれているサプリメントを、飲んでおきましょう。

カリウムは、利尿作用があるので、水分排出してくれます。

 

水分の取り過ぎでむくむ時にも効果的なサプリ

むくみは、水分溜まることによって起こるので、水分排出する作用があるカリウムポリフェノール明日葉が入ったサプリメント効果的です。

 

塩分で朝から足がむくむ場合

カリウムポリフェノールの入った食材を、摂取する習慣をつけましょう。

カリウムは野菜果物豆類等に、ポリフェノールは赤ワイン緑茶等に、含まれています。

サプリメントを使うことも、手軽で便利ですね。

 

カリウムを、効率よく摂ることができるサプリメントが「きゅきゅっと小町」!

「きゅきゅっと小町」について詳しく知りたい方は、公式サイトチェックしてみてください!

 

⇒きゅきゅっと小町の公式サイトをチェックする

 

朝からの足のむくみの予防法

着圧ストッキングの利用

朝から足がむくむ予防には、ストッキング利用がおすすめです。

加圧や弾性といった表示のあるストッキングを着用すると、朝から足がむくむ原因緩和することが出来ます。

着圧の弱いものから強いものまで様々ですから、朝から足がむくむ状態によって着圧レベルを選びましょう。

 

着圧レベルの基準

「mmHg(ミリエイチジー)」「hPa(ヘクトパスカル)」や、糸の太さで表す「デニール」で表示されています。

必ずしも、圧力さえ高ければ朝からの足のむくみへの効果も高いということはないので、長時間締め付けへの負担には注意必要です。

 

着圧ストッキングの使用目安(1mmHg=約1.3hPa)
  1. 軽いむくみ…約10mmHg~20mmHg
  2. 中度からひどいむくみ…約20mmHg~30mmHg
  3. 医療用で、リンパ浮腫などに用いられる…約30mmHg~50mmHg

 

デニール(糸の太さ)の目安
  1. 血行の促進…~70デニール
  2. むくみの改善に効果的…70デニール~140
  3. リンパ浮腫などの治療にも用いられる強圧タイプ…140デニール~280

 

就寝時に足枕

塩分や水分を取りすぎない事はもちろんですが、寝る時に足首の下に足枕を置き、高くして寝ると、血流が促進されて朝から足がむくむことの改善効果があります。

 

まとめ

朝から足がむくむ原因を取り去れば体も健康に!

朝から足がむくむ時には、生活習慣や自身の体調をもう一度振り返って見ましょう。

サプリメントを使うことも、手軽で便利です。

朝からむくみのない足になれば、体も美しく健康になりますね。

 

朝からの足のむくみを解消するサプリメントが「きゅきゅっと小町」!

「きゅきゅっと小町」について詳しく知りたい方は、公式サイトチェックしてみてください!

 

⇒きゅきゅっと小町の公式サイトをチェックする

 

関連記事