【必見】肉割れの予防と消す対策でダイエットしても肉割れのないボディに!

680%e6%b5%b7%e3%81%ae%e8%a6%8b%e3%81%88%e3%82%8b%e4%b8%98%e3%81%a7%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%81%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a5%b3%e3%81%ae%e5%ad%90

ダイエットをしている時に、いつの間にか下腹や太腿の付け根に白い筋が入っていませんか?

二の腕や胸などの、皮膚の柔らかい部分に表れやすいこの白い筋は、ダイエット中の気づかないうちにいつの間にかできています。

ファンデーションで隠すわけにもいかないので、肌見せファッションには悩みの種ですよね!

これは肉割れというもので、肌の亀裂なのです。

亀裂なんて、一体ダイエットのどのタイミングで、どうして起こったのでしょうか。

後悔しないダイエットをするために、肉割れの予防の対策をしてからダイエットをしましょう!

肉割れができてしまったら、キレイに消すための方法もご紹介します。

肉割れしない女性はいない

680%e3%83%8b%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%92%e7%9d%80%e3%81%9f%e5%a6%8a%e5%a9%a6

一般的に肉割れを起こすのは、妊娠した時ですね、妊娠を経験した女性のほとんどは、肉割れを起こしています。

妊娠すると肥満の比ではないほど、お腹は急に膨れ皮膚は伸びきってしまいます。

この時に伸びる表皮に付いて行けず、真皮に亀裂が入るのです。

出産後にはお腹の大きさは元に戻るのですが、伸びきった真皮は戻りません。白い亀裂の後の筋が、いつまでも残るわけです。

肉割れしない妊娠は、ないといって良いでしょう。

これと同じことが、実はダイエットに取り組んでいる間にも起こるのです。

ダイエットで肉割れができる原因

680%e9%99%bd%e3%81%a0%e3%81%be%e3%82%8a%e3%81%ae%e4%b8%ad%e3%81%a7%e5%b8%bd%e5%ad%90%e3%81%ab%e6%89%8b%e3%82%92%e3%81%82%e3%81%a6%e3%82%8b%e5%a5%b3%e3%81%ae%e5%ad%90

太る段階でできる肉割れが、太らないためのダイエットをしている間にどうして起こるのでしょうか。

体は痩せていき、脂肪は減少していくのに、皮膚が伸びていくとは考えられません。

原因はダイエット後のリバウンドにあるのです。

ダイエット後のリバウンド

ダイエット後にリバウンドをすると、妊娠時にお腹が膨れるように、再び増えた脂肪によって皮膚が伸びていきます。

この時に、肉割れが生じます。

ダイエットで細くなった後にリバウンドによって太ると、妊娠の時と同じように皮膚の伸びに真皮はついて行けません。

急激に太ったり痩せたりを繰り返すと、その度に脂肪がつきやすい太ももやお腹、お尻などに、肉割れが起こってしまいます。

ダイエット中の運動のやり過ぎ

ダイエットをしようと急に激しい運動を始めると、肉割れが起こる場合があります。

やはり皮膚の伸縮にズレが生じたり、急に筋肉が硬く大きくなって皮膚が裂けることが原因で肉割れを起こすのです。

特に、まだ太っている時期に急激な運動を始めると、肉割れが多く見られます。

肉割れ予防のための皮膚の知識

680%e6%9c%ac%e3%82%92%e8%aa%ad%e3%82%80%e5%a5%b3%e6%80%a7

肉割れしないダイエットをするために、また予防や原因を知るためにも皮膚について知っておきましょう。

大まかにいえば、私たちの皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3つで構成されています。日常的にお肌といっているのは、表皮と真皮を合わせた2ミリほどの厚みの部分なのです。

それぞれの部分の知識を持って、予防しながら肉割れしないダイエットをしましょう。

表皮

表皮の厚さを知っていますか。表皮は、0.1ミリから0.2ミリという大変薄いものなのです。

保湿の働きで私たちになじみの深い角質層も、この表皮の最上層に位置しています。この薄さで、肌のバリア機能の中心的働きを行っています。

真皮

真皮の厚さは、約2ミリが平均です。ここにコラーゲンが大部分を占めて存在し、コラーゲンの繊維状のたんぱく質の間を、ヒアルロン酸

などが水分と共に満たしています。

肌に弾力を与えるエラスチンも真皮にあり、血管やリンパ管という重要な組織も真皮で生理的な機能を営んでいます。

皮下組織

皮下組織の大部分は皮下脂肪でできており、厚みは約10ミリ以上が平均です。動脈や静脈はここを通って肌へ栄養を送ったり、老廃物を排出しています。皮下組織は脂肪によって、体を衝撃や温度変化から守ってくれているのです。

ダイエットで肉割れしない予防法

680%e6%a3%ae%e3%81%ae%e5%a5%a5%e3%81%ab%e4%bd%95%e3%81%8b%e3%82%92%e8%a6%8b%e3%81%a4%e3%81%91%e3%81%9f%e5%a5%b3%e3%81%ae%e5%ad%90

リバウンドを予防

ダイエット後のリバウンドは、なぜ起こるのでしょうか。それはダイエット中のストレスの反動が、原因のようです。

食事制限や運動による負荷に堪えていた度合いが大きければ大きいほど、その反動で押さえられていた欲求が強くなります。

ダイエット中に負荷を感じないことが、リバウンドしない一番の予防法です。食事も運動も、無理にならず楽しんで続けられる程度のダイエットをすることが予防のポイントです。

短期間に無理をするよりも、生活の習慣にして気長く続けましょう。そうすればリバウンドもなく、ダイエットの効果も長く続きます。

運動は徐々に始める

ダイエット時の運動は少ない量から始め、徐々に量を増やしていきましょう。最初から激しい運動をするのは、体力的にも負荷が大きいです。第一に楽しくありませんね。

少しずつ慣れていく事から始めれば、体の内面への負担も軽減されて、肉割れしないダイエットができます。

ダイエットを機に始めた運動を生活習慣に取り入れることができれば、ダイエットのリバウンドもなく、健康にも効果的です。

血行不良やむくみの解消

血行不良やむくみも、肉割れを作る原因です。これを防ぐためには、血行を良くすることが1番の予防法であり、改善法です。

毎日のお風呂もしっかりと湯船につかり、湯船の中で軽くマッサージをするのも予防に効果的です。

日常生活でも、首や肩、腰は、気づかない間に冷えています。足先も、要注意です。手袋、マフラー、靴下などで、体を冷やさない工夫をしましょう。

暖かさを感じながら生活することは、肉割れしないダイエットだけでなく、血行を良好にして健康な生活を送るためにも重要な予防法です。

ダイエット後の肉割れを消す方法

680%e5%a4%95%e6%97%a5%e3%81%ab%e5%90%91%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%a6%e6%89%8b%e3%82%92%e5%ba%83%e3%81%92%e3%82%8b%e5%a5%b3%e3%81%ae%e5%ad%90

肉割れしないように注意してダイエットをしていても、できてしまうことがあります。

できてしまったら、皮膚の性質や肉割れの原因をもう1度確認しながら、消す対策をとりましょう。

自分でできるものから専門の美容外科まで、消すための効果的な対策をご紹介します。

血行を良くする

ダイエットだけでなく他の原因で肉割れしないためにも、肌の血行を良くし、保湿成分で肌を潤わせ、肌の伸縮性を良好にすることが大切です。

そのためにはマッサージで肌の血行を良くして新陳代謝を活発にすることが、肉割れを消すベストな方法です。

乾燥を防ぐ

肉割れが起こる原因の1つに乾燥も上げられますから、肉割れを消すためには肌を乾燥から守る保湿クリームも効果があります。

マッサージと保湿の両方の効果を合わせ持ったクリームを使えば1度に保湿とマッサージの両方ができるので、肉割れを消す対策におすすめの方法です。

血液やリンパの流れに沿って、継続して毎日行いましょう。

食事で改善させる

傷ついた真皮層の再生のためには、真皮層にとって重要なコラーゲンを多く含む肉や魚を取りましょう。

この時に脂肪の少ないものを取るように注意して食事のバランスを取り、体の中からケアして肉割れを消すという意識を持ちましょう。

エステでの治療

エステでは傷ついた真皮層の回復のために、イオン導入、超音波、プロフェッショナルマッサージ等を行って、肉割れを消すための効果を上げてくれます。

1回の治療に必要な費用は、2万円程度が平均です。消すための治療は継続して通わなくてはならないので、エステ店を選ぶ場合には評判や料金を口コミサイト等でしっかりとリサーチしてから選びましょう。

美容外科での治療

1回の治療の費用は、数万円~です。美容外科ではレーザーを使って、肉割れを起こしている部分の真皮層のコラーゲンの再生を促進して、肉割れを消す効果を高めます。

この治療には、肉割れを起こしている肌の表面のデコボコも消す効果があります。

一口にレーザー治療といってもその種類も消す効果も多様ですから、医師とのカウンセリングを十分に行って、希望に合った消す治療が受けられるようにしましょう。

まとめ

<ダイエットのリバウンドは、もうこわくない>

せっかくダイエットに成功しても、リバウンドする女性が多いですね。ダイエットとリバウンドを繰り返すと、肉割れの原因になってしまいます。一旦できてしまった肉割れを、完全に消すのは大変です。

ダイエットは、生活習慣の中で無理をしないで続けて行きましょう。ダイエットも運動も、継続することが美容にも健康にも大切です。

ダイエットの生活習慣を持てば、リバウンドもない健康習慣と共に、きれいなお肌とボディが長続きしますね。

 

関連記事