笑うと出る目尻のしわ!消すことができる効果的な方法とは?

 

笑うと誰でも目尻にしわがよりますが、年齢を重ねるとどんどん深く消えなくなっていきますよね。

笑っていないときでも、目尻にしわができてしまう状態… これを笑いじわといいます。

そんな、笑いじわを効果的に消す方法があります。

今回は、笑うとできる笑いじわの消す方法をご紹介します!

 

お手軽にシワを改善するならPOLAの薬用化粧品がベスト!

「世界初のシワ改善メカニズム」「すでに65万人が体感」「ベストコスメを45冠受賞」

シワを改善する効果のある薬用美容液POLAリンクルショット メディカル セラムはこちら

 

笑いじわを定着させてしまう原因

%e3%81%97%e3%82%8f%e9%a1%94%e3%81%ae%e5%a5%b3%e6%80%a7%e7%b8%ae%e5%b0%8f

人間の肌の細胞というのは、加齢によって含まれているコラーゲンやエラスチンという成分の量が減っていきます。

これらの成分は、肌のハリを保つためには必要不可欠なもの。

量が少なくなることは、すなわちしわを引き起こすということにつながっていくのです。

 

加齢に加えて、生活習慣の乱れもしわができやすくなる要因です。

とくに、睡眠不足や強いストレスの環境下にあることは、肌のコラーゲンやエラスチンを減少させていきます。

 

また、目元というのは、他の肌に比べて薄いという特徴があります。

なので、比較的しわができやすい、というのも笑いじわが定着する要因となっているのです。

たくさん笑えば笑うほど、目尻の薄い肌は「くせ」がつきやすくなって… そのうちしわへと変化していってしまいます。

 

目尻のしわを深くしない対策とは?

%e9%a1%94%e3%82%92%e3%81%99%e3%81%99%e3%81%90%e5%a5%b3%e6%80%a7%e7%b8%ae%e5%b0%8f

しわは乾燥によってどんどん深刻になっていきます。

とくに、皮膚の薄い目尻は乾燥しやすく、そのため、しわにもなりやすいという特徴があります。

普段からスキンケアには力を入れていきたところです。

 

化粧水や保湿クリームを塗るだけでなく、目元専用の美容液やクリームなどを使うといいかもしれません。

目尻のハリを保って、笑いじわをこれ以上深くしないためには、保湿を重視した目元のスキンケアアイテムを活用していきましょう!

 

そして、アイメイクの落とし方を気をつけることで、目尻のしわ対策にもなります。

普段アイメイクをどのようにオフしていますか?

とくに、濃い目のメイクをしている人は、オイルクレンジングでゴシゴシ落としているなんて方も多いと思います。

しかし、これは目尻のしわを助長させる原因になりかねません。

力を入れてメイクオフするのはやめましょう!

 

おすすめは、肌にやさしい成分のクリーム、またはジェルクレンジングを使って丁寧にメイクオフすることです。

洗浄力の強いクレンジング剤は、どうしても肌の負担になってしまい、笑いじわを深くしてしまう原因になりますので注意してくださいね。

 

笑いじわを解消するには!?

%e5%8f%b3%e3%82%92%e5%90%91%e3%81%84%e3%81%a6%e9%a0%ac%e3%81%ab%e6%89%8b%e3%82%92%e3%81%82%e3%81%a6%e3%82%8b%e5%a5%b3%e6%80%a7%e7%b8%ae%e5%b0%8f

すでに、できてしまった目尻のしわは、リンパマッサージで解消していきましょう!

顔にたまっている、古い水分や老廃物を押し流すことによって、笑いじわ周辺の余計な肉がスッキリしていきます。

いらない肉がなくなると、目尻のしわも目立たなくなりますので、ぜひやってみてください。

 

まずは、肌を摩擦で傷つけないように、クリームやオイルを塗っておきます。

普段のスキンケアで使っているようなものでもいいですし、マッサージオイルを買って使ってもOKです。

リンパマッサージは、アゴから耳の下にかけて、やさしくリフトアップするところから始めていきます。

指の腹でぐ~っと押し上げるイメージです。

アゴから耳の下が終わったら、今度は、口角から耳の下へ同じように、やさしくリフトアップしていきます。

最後に、目の下の頬骨あたりから耳の付け根までもマッサージ、これを数回繰り返してみてください。

 

アゴや口角は目尻のしわに関係ないんじゃ? と思うかもしれませんが、顔全体をマッサージすることによって、巡り巡って目元のスッキリ感につながっていくのです。

なので、目尻のリンパマッサージだけでなく、アゴや口元のケアも同時にしていくことが重要になっていきます。

入浴後は体の血行が促進されているベストタイミング、ぜひお風呂上がりは顔のリンパマッサージをするようにしましょう!

 

YouTubeに動画がありますのでご紹介しておきます。

 

簡単ケアで目尻のしわの悩みを解決!!

毎日、リンパマッサージするのを面倒に感じる方もいるかと思います。

そのような方には、しわの悩みに特化したアイクリームがおすすめです!

 

多数の人気メディアでも紹介されて今話題になっている、美容家や雑誌読者がコスメを評価する「ベストコスメ」で45冠を受賞したのが「リンクルショット メディカル セラム」です。

 

今まで「乾燥による小ジワを目立たなくする」という効能表現が認められていたものはありましたが、「リンクルショット メディカル セラム」は日本ではじめての「シワを改善する」薬用化粧品として認証されました。

 

気になる方は、公式サイトに詳細がありますのでチェックしてみてください!

⇒公式サイトを今すぐチェックする

 

目尻の笑いじわをつくらないためには…

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%82%92%e4%b8%8b%e3%81%92%e3%82%8b%e4%bb%95%e8%8d%89%e3%81%ae%e5%a5%b3%e6%80%a7%e7%b8%ae%e5%b0%8f

まだ、笑いじわはできていないけど、これからできないために何かしておきたい!という方も多いでしょう。

そんな方は、以下のような予防策を普段から意識していてください。

 

まずは、徹底的に乾燥を防ぐ、というのが目尻のしわをつくらない対策として挙げられます。

「乾燥を防ぐ=保湿する」という考えに直結しがちですが、実は目元が乾燥しないためにできることは他にもたくさんあります。

 

UVカットをする、というのも乾燥を防ぐ手段のうちのひとつです。

紫外線が肌に悪影響だと言われるのは、肌を乾燥状態に導いてしまうから。

できるだけ紫外線にさらさないように、普段からUVカットを心がけていきましょう。

目尻に笑いじわをつくらないためには、サングラスをするのが効果的かと思います。

あまり日光が出ていない日でも、紫外線が意外に強かったりすることもあるので、常に外出時にはサングラスをしていただきたいですね。

 

そして、普段の食生活。

これも、目尻のしわをつくらないために、事前対策できることのうちのひとつです。

ビタミンCはトータル的は美肌効果をもたらしますから、ぜひ積極的に取り入れてほしい栄養素です。

フルーツに多く含まれていますが、サプリメントで摂取すると効率的で便利なので、よりおすすめです。

 

また、プラセンタも目尻のしわを防止する上で、期待できる栄養素

ドリンクタイプのプラセンタも市販されているので、飲む習慣をつけておくといいかもしれませんね!

⇒湘南美容外科プロデュース
うるおい女神プラセンタ

 

まとめ

目尻に、たくさん笑いじわができてしまうと、どうしても老けて見られてしまいます

たくさん笑うことはいいことですが、改善策や予防策を怠ると、簡単に深い目尻のしわができてしまうので注意が必要ですね。

薄い皮膚である目尻は、特別なケアを施して、笑いじわが極力できないようにしてあげてください!

 

お手軽にシワを改善するならPOLAの薬用化粧品がベスト!

「世界初のシワ改善メカニズム」「すでに65万人が体感」「ベストコスメを45冠受賞」

シワを改善する効果のある薬用美容液POLAリンクルショット メディカル セラムはこちら

関連記事

ピックアップ記事

2019.7.12

【500円から!】痩身エステ!安さで選ぶランキング TOP6

「キレイに痩せられる」と、人気の痩身エステ! でも価格が高いところや、明確に表示されていないところが多くないですか? そ…