【必読!】背中ニキビで悩んでる方へ!背中ニキビを撃退する極意7つ

あなたも、背中ニキビで悩んでいませんか?

キレイな女性って、背中もキレイなのが当たり前のイメージですよね。

背中ニキビやニキビ跡で、背中の開いた水着やワンピースが着られない…

そんな悩みは、背中ニキビを撃退して吹き飛ばしましょう!

 

ご存知ですか?

背中ニキビの改善に特化した、医薬部外品のオールインワンジェル「プラクネ」!

プラクネについて詳しく知りたい方は下記のページをチェックしてみてください!

 

自分の背中を知ってますか?

実は「背中ニキビ」は、数あるニキビの中でもトップクラスの悩みの種なんです。

月に5万件以上の、悩み検索がされています。

自分の背中をじっくり見る機会は、普段の生活の中ではあまりありませんね。

気づかないうちに、背中ニキビができていることも。

男性は、女性に清潔なイメージを持っていて、女性の背中は注目されているようです。

ニキビの跡がいっぱいの背中を見た男性の、期待が裏切られた時のショックは大きいそう。

キレイな背中で、清潔美人を目指しましょう。

 

どうして背中にニキビができるの?

肌の乾燥、睡眠不足、疲労などのストレスは、自律神経を乱し交感神経を活発にさせて、男性ホルモンの過剰分泌を起こします。

男性ホルモンは、皮脂の分泌、角栓の発生、毛穴の縮小を引き起こすので、背中の毛穴に角栓が詰まり、多量の皮脂が閉じ込められます。

この炎症を起こしていない段階なら、放っておいても自然に治ることもあります。

背中ニキビの悪化は、マラセチア菌のしわざ

炎症を起こす原因は、マラセチア菌。

人間の皮膚には、マラセチア菌という常在菌が棲んでいます。

マラセチア菌は。皮脂が大好物。

皮脂を取り込んで増殖しながら、皮脂に含まれる中性脂肪を

刺激物質の遊離脂肪酸に変えて、炎症を起こします。

一旦ニキビが炎症を起こすと、自然に治すことは難しくなります。

女性は、生理前後にニキビができやすい

生理の前後はホルモンバランスが乱れ、黄体ホルモン(プロゲステロン)が増加しやすい状態です。

この黄体ホルモンは「男性ホルモン」と同じ働きを持っているので、ニキビもできやすくなっています。

 

背中ニキビの特徴

一旦できると、治りにくいのが背中ニキビ。

悩みの種のニキビ跡や色素沈着を残しやすいのも、背中ニキビの特徴です。

炎症を起こしてしまうと、背中ニキビは広い範囲に広がりやすいので、皮膚科の受診が必要になります。

背中は胸、顔と並んで、皮脂の分泌の多いところ。

肌トラブルも起こしやすいのですが、背中は自分では見えにくいので、ケアも大雑把になりがちです。

古い角質が溜まらないように、普段から清潔を心がけましょう。

 

背中のニキビを撃退する極意7つ!

毛穴が縮小して皮脂さえ詰まらなければ、背中ニキビはできません。

そのためには背中のお手入れと、ホルモンバランスを乱さないための、ストレスの少ない生活がポイントです。

清潔にすることは、顔にも背中にもニキビの共通の基本対策。

刺激を与えないことも、同じですね。

 

背中ニキビ撃退法①

髪を洗ってから体を洗うこと

背中にシャンプーやリンスが残らないように、髪、体、顔の順序で

洗いましょう。

背中ニキビ解消には、シリコン系のヘアケアは使用しないことも有効です。

ノンシリコンシャンプーに切り替えるのも、良い方法です。

シャンプーの後は、背中をキレイに洗い流しましょう。

 

背中ニキビ撃退法②

体を洗う時には固形石鹸を使う

ボディソープよりも、固形石鹸がおすすめです。

液体のソープには、界面活性剤などが含まれていて、毛穴のつまりやアレルギーの原因になる事があります。

固形石鹸も泡立てネットで十分な泡が作れますから、ごしごし摩擦しないで泡で優しく洗いましょう。

ナイロンのタオルやブラシも、NGです。

硬い繊維のタオルやブラシでゴシゴシ擦ると、それだけでシミやニキビの原因を作ってしまいます。

摩擦や刺激を与えないことが、最も重要です。

 

背中ニキビ撃退法③

汗と洋服の刺激で背中ニキビが悪化

下着は、できるだけ綿やシルクの天然繊維を使用しましょう。

ポリエステルなどの化学繊維は、静電気などの摩擦を起こして肌に刺激を与えます。

インナーは吸水性の良いものを使い、汗をかいたらすぐに着かえて、清潔を保ちましょう。

 

背中ニキビ撃退法④

姿勢が悪いと背中ニキビの原因に

姿勢を治したら、背中ニキビが激減した例もあります。

血行やリンパの流れは、新陳代謝にとって生命線。

血行やリンパの流れが滞ると、新陳代謝も衰えてしまいます。

背中の姿勢も良くして、体全体のバランスを整えましょう。

 

背中ニキビ撃退法⑤

ストレスも肌の大敵

ストレスを受けると、ホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが増えてしまいます。

食生活の乱れや睡眠不足などがストレスの原因であることが多いので、少しでも生活習慣の改善をはかりましょう。

ぐっすり眠ることが、一番簡単で効果的なストレスの解消方法です。

栄養を取って、睡眠の質を上げましょう。

 

背中ニキビ撃退法⑥

ビタミンCを摂取

ビタミンCは、コラーゲンを作ってくれる必須なビタミンCです。皮脂の過剰分泌を、抑える作用もあります。

また、免疫力を高めて体の酸化も防いでくれるという、うれしい栄養素です。

果物や野菜で摂取するのはもちろん、ビタミンC誘導体を含有した化粧水や美容液などでの背中のお手入れを習慣にすることも、ニキビの予防と改善に効果的です。

 

背中ニキビ撃退法⑦

生理の前後に注意

生理前後は、女性はストレスをストレートに受けやすい時期。

その期間を自身で意識するだけでも、気持ちの負担は軽くなります。

「黄体ホルモンが増えやすい時期だから」「顔にも背中にもニキビのできやすい時期だから」と、この期間だけは自分を甘やかしてあげましょう。

楽しいことを計画したり、十分に睡眠を取るなど、ストレスの少ない環境を作りましょう。

 

まとめ

背中ニキビを撃退して、女子力アップ!

お手入れは、顔や手に集中しがちです。

キレイな女性は、背中もキレイ。

忙しい毎日ですが、背中にも目を向けて、毎日のお手入れに背中も加えてあげましょう。

背中ニキビを撃退すれば、水着や服がもっと自信を持って着られますね!

 

お手軽に背中ニキビを撃退するには!

背中ニキビの改善に特化した、医薬部外品のオールインワンジェル「プラクネ」!

プラクネについて詳しく知りたい方は下記のページをチェックしてみてください!

 

関連記事